すずき

気の向くままに書き散らしてるブログ

雑記

住む場所は人生において超重要

先日に引っ越しをしてから5日目を迎えた。 新しい住まいはとても快適だ。家はもちろん街全体が僕の趣向と合っており、人生の幸福度が爆上がりしている。ただ生活しているだけで幸せな気分になってくる。街との相性ってとても重要だと実感している。 僕の場合…

1人で居酒屋を3軒はしごした

ダウンタウンの本音ではしご酒に触発され(嘘)、僕もはしご酒をしてきた。友達がいないので1人で、時間は15時から21時ごろ。酒は昼間から飲むに限る。 はしご酒の舞台は、僕の愛する川越にあるクレアモール。住まいから近いのだ。川越の魅力は格別だ。田舎…

隣の芝生が青く見える病を治したい

これまでの人生において、隣の芝生が青く見える病に散々苦しめられてきた。起業して自分の会社を作った人。会社で出世している人。出世はしていないけど結婚して子供も作り自分の家庭を築いた人。特定の何かで才能を発揮している人。フリーランス。知名度の…

35歳独身陰キャ男の休日の過ごし方

・一人で近所の映画館でレイトショーを見て、映画の余韻に浸りながら23時頃の街並みをのんびりと歩いて帰宅する。映画よりも帰り道の空気を味わうのが好き。 ・壮大なアニメ、マンガ、海外ドラマなどを一気見する。最近のお気に入りはウェントワース女子刑務…

スタバが嫌いだけど好き

スタバことスターバックスに対して僕はとても複雑な感情を抱いている。その複雑さは日に日に増していき、ついに僕の低スペックな脳みそでは抱えきれなくなった。なので文章を書いて整理しようと思う。 まず大前提として、僕はスタバが嫌いである。その理由は…

自分の人生をゲームを使って振り返る

僕の今までの人生をゲームを使って振り返るという誰の得にもならない記事を書く。振り返りたい気分なんだ。 僕が初めてゲームというものに触れたのは、幼稚園に通っていた5歳のころだ。クリスマスの朝に目を覚ますと、枕元に大きな包みが置いてあった。興奮…

秋葉原にいると昂ってくる

秋葉原を散策していると、僕の中にある色々なものが昂ってくる。昂る(たかぶる)という言葉の意味はよく知らないけれど、語感的にきっと僕が秋葉原にいるときの心境を表現してるものと思う。 「俺はやってやるぞ!何かを!」「人生楽しいー!!」「俺は生きて…

アニメは3話までは必ず見る

物語って、序盤はどうしても楽しみにくい。登場人物や世界観に対して何の知識もないので入り込めないからだ。見ず知らずの人間が見知らぬ世界で何をしていようと興味なんてあるわけがない。 これはもう仕方がない。そういうものだと割り切るしかない。割り切…

評判に頼りすぎないようにしたい【アニメ、ゲーム、映画、本など】

アニメ、ゲーム、映画、本。こういう物を楽しもうと思ったとき、多くの人がネットで評判を調べると思う。つまらない作品で時間を無駄にしたくはない。だからこの作品は面白いんだっていう確証を得るために評判を調べたくなるのは当然だ。僕も次に楽しむ物を…

劇場版 機動戦艦ナデシコについて、そろそろ物申したい

『劇場版 機動戦艦ナデシコ』って、とんでもない展開をしたよね。思春期真っ盛りの僕にトラウマを植え付けて、爽やかサッカー部少年から陰キャ帰宅部アニオタへ。ありがとうナデシコ。 一体テレビの最終話から劇場版までに何があったのか、確認せずにはいら…

ちゃんと完結する物語が好き

今に始まったことでもないけど、いつまでたっても終わらない物語が多すぎる。マンガ、ラノベ、海外ドラマあたりで特に。一体いつまで続けてるんだと。物語の面白さは、波乱万丈がありつつも誰かが最終的に目的を達することにある。いや、別に目的を達しなく…

物語って、楽しもうとしないと楽しめない

アニメ・マンガ・映画みたいな物語を楽しむ趣味って、自分から積極的に楽しもうとしないと楽しめない。 なぜかというと、理由は2点ある。以下、順に書いていく。 【理由①】根本的にどうでもいいから だって、自分の人生とは関係ない、作り物な世界の話ですか…

脚本術を知ると、より物語を楽しめる【三幕構成】

僕は物語を楽しむことが趣味で、もう10年以上前から「もっともっと物語を楽しむためにはどうしたらいいんだろう?」と考え続けている。そこで辿り着いた結論の一つが、「脚本術を学ぶ」というものだった。 なぜその結論に達したかというと、何ごとも術を知っ…

アニメが市民権を得ていない時代にノスタルジー

アニメが市民権を得ていない時代を思い返し、ノスタルジーに浸っている。具体的には90年代後半から00年代中盤ごろ。好きだった作品でいうと『機動戦艦ナデシコ』『逮捕しちゃうぞ』『カウボーイビバップ』『無限のリヴァイアス』『スクライド』『灰羽連盟』…

トレードオフを受け入れたら人生は楽になる

楽しい人生を送るためには「トレードオフ」という厳しい現実を受け入れるのがとても重要だと思う。そんな話を書く。 トレードオフの重要性 トレードオフを受け入れられずフラフラしてる自分 ①仕事か趣味か ②結婚か独身か いい加減、トレードオフを受け入れよ…